NEWS

年アーカイブ

  • 2021.9.13
  • 活動報告

新館「十五夜行事」

今年の中秋の名月十五夜に、うさぎのクッキーを作りました。

ご利用者方に、ホットケーキミックス、たまご、牛乳を混ぜてもらい、クッキー生地を作っていただきました。

十五夜といえば、「月と団子とうさぎ」とご利用者から回答があり、月とうさぎをクッキー生地で作ることにしました。

手でうさぎを作ろうとしましたが・・・(T_T)

「ちょっと、粉がなぁ~。難しいことはできん。」と言われました。

工程を変更し、ウサギのクッキー型で生地を型抜きしました。

生地が柔らかく、型抜きできないハプニングがありましたが、

「生地を冷やして硬くしたらええ。」とおしゃいました。

 

職員がオーブンで焼きました。

焼きあがった月とうさぎを並べて、

十五夜クッキーの完成です。

「ちょっと、クッキーよりパンに近い口当たりだけど、

可愛いクッキーが出来てよかった。」と喜んでいただけました。

今年の中秋名月は、9月21日(火)

夜月を見たいと希望されたご利用者と施設玄関前に出て、

満月を鑑賞しました。

「大きくて、綺麗だなぁ~」

「ええ月が見れて良かった。」と感動していただけました。

来年も一緒に月を鑑賞できるように計画したいと思います。